自分に合うコスメティックスを探す

舞台用メイクで必需品のコスメティックスコンシーラー

ショーや舞台など何種類ものライトを浴びて、遠くから見られる事を目的としたときに
施されるメイクには、通常のメイクにない様々なテクニックがあり、それに使用する
コスメティックスも普段と違う使い方をしたりします。

まず舞台用のメイクは明るい強烈なライトの光を浴びてもぼやけない
はっきりとした線や色の作りが重要であることが多く、それは至近距離で見ると
不自然なほどの強弱があります。

そのため顔の凹凸をよりはっきりとしたものにするため使うコスメティックスアイテムが
コンシーラーです。

普段メイクならシミやそばかすを隠すことによく使われるコスメティックスアイテムですが、
舞台用ではこのほかに肌の明度を調節し、影を付けるなどすることで
見せたい形に仕上げることが出来ます。

良く見かけるのが顔の顎から耳下のえらの部分に
黒っぽいコンシーラーをのせるものなどがあります。

この他必要ない部分、形を肌になじませた色をつけることにより、
ないものに見せるなどコンシーラーは舞台用メイクでなくてはならない
コスメティックスアイテムのひとつといえます。

 

ページのトップへ戻る